February 10, 2015

◎発声を最初に行う。

・久々の荒井先生より、これもまた久し振りに立ち方の指導。新入団員が増えたためである。

また、個人別に声を出し注意を頂いた。

◎フオーレのレクイエムを重点に指導頂いた。

 

◆Ⅰ Introit et Kyrie、Ⅴ Agnus Dei  Ⅵ Libera me Ⅶ In paradisumを練習した。

 

◆先生の指導事項

 

・隣の人の息遣い等動き注意、併せる努力が必要。

・入りは繊細にスライスするように入る。丁寧にやわらかく歌うこと忘れずに。

・eの発声が弛まないように、軟口蓋を上げ緊...

February 6, 2015

初試み:パートごとに荒井先生と練習、

報告レポート(力作!)が、UPされている。

今週は男声の練習があるので、

どんな内容だったのか、報告が楽しみ~♪

 

2月に入って。

演奏会までの練習回数を数えてみたら

あ と 10 数 回  ということを

改めて確認して、ちょっとアワアワな心境。

(マズい、暗譜ができてない。。。)

フォーレだと

「楽譜がアタマに入ってる」と言って

先生が楽譜ナシで、曲作りを進めている。

(え、ワタシたちへのプレッシャー!?)

歌う私たちも、ちゃんと暗譜で歌えたら

もっと豊かな音楽...

February 5, 2015

●体操
●練習曲(FAURE Offertoire)

練習始めと、終りでは、皆、変化があり、
こういう練習を月に1度(2月に1度でもよいが)
ぜひ、ぜひ予定して欲しいと思いました。
練習の成果が身につく為には、1回では無理、
何回もくり返して、やっと身につくと思います。
そして、やわらかいハーモニーの出せる、
ハルモニアになっていきたいです。

アルト 渡辺                     
   

February 2, 2015

この日のパート練習は参加者10名。

いつもの小学校の多目的室よりは、狭くて密度の高い練習室。

先ずは、いつもの練習時と同様にストレッチからスタート。

その次に、通称「ハルモニア・ポイント」が開いているか、1人ずつ発声チェック!

(※実は人それぞれで異なる改善点を、先生に見つけて頂ける良いチャンス)

参加者2人1組が、交代で後頭部の筋肉を引っ張りながら意識付けし、高音が出せる様

ソプラノは改めてポジションを(正確に)狙う意識をするよう促されました。

そしてもっと腹筋を使う事、更に体幹を鍛える為の”片脚ジャンプ”も欠かせない!

 

パート練習の内容は既に...

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts

October 5, 2016

March 14, 2016

March 7, 2016

January 13, 2016

September 28, 2015

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Mel's Vineyard, Ltd. Proudly created with Wix.com

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page